FC2ブログ
2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ハセツネの反省から今後に向けて

といっても、どんな練習をしようとか、
どこが弱いとかではありません。

なぜなら、そんなこといえるような練習をしていないからです。
とりあえず、3日休まない練習をきちんと続けてからそういうことは言いましょう。

じゃあ、何を反省するの?
とりあえず、バックの中身からでしょう。
今回(のハセツネ)は約6kgでスタートしました。

水は2.5リットル。
その他の装備は、ユニクロのウインドブレーカー、
ライト2つ(MYO XP、LED LENSER)
予備電池(単三4本)、ファーストエイドいろいろ
食料。
パックはドイターのS-LITE
d33626_250.jpg
写真は色違いですけど。スキー用のレースパックだそうです。600gほどです。
便利なのはジッパーが一つで、背負いながらジッパーの確認ができるところ。

そんなところで今回の反省点一つ目ですが、
ウェストハーネスのポケットが小さいこと。
チェックポイントのたびに食料を入れなおさないといけない。
しかも、計算すると2キロ以上の食料を持っていたことになります。
当然かなりあまりました。水はギリギリでした。
このあたりを何とかしたいですね。

しかも以前に書きましたが、甘いものが途中から受け付けなくなりました。
ようかんの食べすぎか・・・?そんなことなら最初からなくてもいっしょ!?
最近スーパーに行くたびに、いろいろな食品を見て回っていますが、
ソーセージ以外にいいものが見当たりません。
パワーバーの梅も試しましたが、微妙な感じです。甘いに違いはありませんでした。
さらっとしたカーボショッツに乗換えか?それでも甘い。

甘いかどうかは結論でないので、パックを下ろしたりということをなくすのと、
固形物をやめることで、食べずに飲む(流し込む)作戦はどうか?
そこで真似してみたいのが、ハリ天狗さんのハセツネの秘密(装備&食料)です。
そのためにはルーファスが必要ですかね?

もしくは、Martin Wingの大型ウェストハーネスに大量の食料を詰め込み、
無交換で走りきる。でも、水がもつか?やはりルーファスに分がありますね。

そんなふうに食料も見直して、パック重量を4キロにまで絞りたいです。

そんな、今後の作戦でした。ちゃんちゃん
スポンサーサイト
2007..04 日記 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://trailrun.blog88.fc2.com/tb.php/62-ca9d1bb8

プロフィール

<ひさ>

Author:<ひさ>
とりあえず予定はありません。

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。