FC2ブログ
2018 081234567891011121314151617181920212223242526272829302018 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

OSJハコネ50k その2 第1CPまで

hakone070527001.jpg

こんなにたくさんの人達がスタートを切りました。

全く先の見えないレースもイヤだなと、コースマップと高低表を持って走りましたよ。
hakone070527002.jpg

6時丁度にスタート!!快晴です。
手首に巻かれた予定タイムによれば、これから9時間30分の長丁場の始まりです。

山道入ってすぐの鎖場で若干の渋滞。感覚的には15分くらいですかね?
予定タイムに頭の中で足しながら進んでいきます。
ゴールタイムを9時間45分に修正です。
でも、早めの渋滞でよかったんじゃないでしょうか?
その後はとってもスムーズでどんどん登っていきます。

塔ノ峰をすぎてからは下ったり登ったり下ったり登ったり・・・
全体的には明神ヶ岳に向けて登り基調です。
登りが苦手な私は、登りで先に行っていただいて、下りで追い越し、
また登りで先に行っていただくといった感じでした。
全体としてはイーブンですね。
所々で、下りの列車ができると不満げに早歩きでついていきます。
そして登りになると離されていく・・・。下りで稼がないといけないのに・・・。

明神ヶ岳を越えると天国のような下りです。サイコー!!
浮かれている間に金時山の登りになってしまいました。
えっちらえっちら登り、山頂の小屋ではコーラーをいただきました。ウマ
500一気は無理なので半分くらい残ったペットをザックにさして、炭酸振って走っていいのかな?と、妙な心配をしながら激下りです。

第1CPがなかなか現れないので淡々といきます。
この辺りまでは順調な感じですね。
師匠から押さえて入らないと痛い目見るよ。と、忠告をいただいていたので、
まあこんな感じかなといったところでした。
弱い登りも皆さんについていけたところもあったので割とよかったと思います。

そしてCP到着。ハイドレーションに補給していただいていると、
「水が少ないので飲むだけにしてください」とオフィシャルの方が別のテーブルで言われています。ぎり?返却?(笑

そして第2区間へと向かっていくのでした。

つづく
スポンサーサイト
2007..30 レース報告 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://trailrun.blog88.fc2.com/tb.php/45-a4f03841

プロフィール

<ひさ>

Author:<ひさ>
とりあえず予定はありません。

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。