2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

Palmの燃費計 その4(Palm準備編)

さてさて、長くなってまいりました、Palm準備編。
終わるのかなぁ?

さて、購入したPalmIIIcですが、まだ充電できないので、このまま、使い捨てになるか?
ってところなわけですが、そんな反エコなことをするつもりはありません(当たり前だ)

充電方法は100Vからとか、12Vからとか、いろいろな方法がございます。
まだまだ、いろんなものが手に入る環境なのですね。

ちなみに、Li-IONのバッテリーも純正ではありませんが、手に入ります。

と、この先の内容は工作に入ります。
もし真似される方がいらっしゃいましても、製作・加工は自己責任で行ってください。
さてさて、
ところが、オークションで手に入れた手前(どんな都合だ)
そんなものをいちいち買っていたら、iPodが買えてしまいます。(やっぱりほしいんじゃん)

ちなみに、PalmIIIcの充電電圧は5V・・・

なあんだ。USBにきてるじゃないですか。
うちのマザボにもそんな端子は山ほどついているので5Vとり放題(謎

というわけで、100円ショップでUSBケーブルを買ってまいりましたよ。
え?USBケーブル1本持ってないのかって?
切っちゃうのがもったいなくて、きちんとしたケーブルは使いたくなかったのです(いばり

まあ、そんなことで、3分クッキングです。

材料:
純正クレードル(もしくは、Plamにささるコネクタ)
USBケーブル

です。
どちらも加工しますので、それがやな人は・・・
さっきのACアダプタ買ったほうが早いです。

さてさて、加工好きの人は気を取り直して、
まずは、palm側のピン配列です
Hardware 10 pin to 16 pin serial interface migration
とかにしか残っておりませんが、まあ、こんな感じです。

PALM 10pin
1. DTR
2. 3.3Vdc
3. RD
4. RTS
5. TD
6. CTS
7. GP11
8. GP12
9. Unused
10. SG

これは、一般的な10pinでして、PalmIIICはその中の9pinを充電用の入力にしております。
ちなみに入力は5V。ちなみにこちらを参考にしております。

はたまた、USBのピンアサインはこちら

1 VCC +5 VDC
2 D- Data -
3 D+ Data +
4 GND Ground

ということなので、palmの9pinとUSBの1pin。palmの10pinとUSBの4pinをつないでやればいいわけです。

ケーブル半田付け

あ、赤だから「+」、黒だから「-」とか、信用せずにきちんとピンと、ケーブルの導通を確認してください。今回は結果的にそうなっていました。

ちなみに、USBの供給電流は500mAなので、多いのか少ないのか?
充電時間は?とかまったく分かりません。
とりあえず充電のLEDは光りました。電池表示も、充電中です。

充電中

※事後報告です:2~3時間ほったらかしにしておきましたら、赤いLEDも勝手に消えまして、フル充電になっておりました。USBの5VにはPCが100Vにつながっていれば垂れ流しなのでご注意ください。

これにてPalmの準備は完了です。さてさて、本題の燃費計に・・・

※追加情報:PalmIIIcの充電電源の仕様は5V 1Aだそうです。
※追加情報2:PalmDesktopの赤外線Hotsyncがうまく動かなくなってしまいました。バージョン4.1.4ENを試してみます。
スポンサーサイト
2009..29 電子工作 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://trailrun.blog88.fc2.com/tb.php/149-3e1ceb65

プロフィール

<ひさ>

Author:<ひさ>
とりあえず予定はありません。

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。