2018 051234567891011121314151617181920212223242526272829302018 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

第53回 桐生市堀マラソン

2月11日に行われました、桐生市堀マラソンに参加してきました。
今年の初レースということなのに事前準備がほとんどできず、
週一くらいの練習量でした。

11月に行われた県民マラソンではだめだめの1時間45分でしたので、
この辺が限度だろうと考えていました。

が、だめ元で速そうな人に付いていこうという作戦にしました。
栃木のチームシャツ?を着たペースが安定していそうな方の後ろにつけました。多分1時間30分位で走られそうな感じの方です。
心拍も徐々に上がり、165~170をいったり来たり。
ずいぶん無理無理なペースです。まだ5キロ手前(^^;
5キロを22分切って入りました。結構いいペース。
「折り返しでばてるか?」そんな臆病な自分を振り切って
黙々とついていきます。

もともとこのコースは前半登って後半はその折り返しなので
下り基調になります。「くだりは心拍も落ちる。」と願って(^^;
ドンドンついていきます。まるでアシストに引っ張られるエースの気分(^^;
でも揺さぶられます。っていうか、揺さぶられてると思っているのは自分だけ。
でもなんとなく、上りがきつくなったほうが楽に感じました。
トレイルランのおかげか?

そんなこんなでしたが、折り返し手前でついていけなくなり、
別の方に乗り返しながら、大きくペースを落とすことなく折り返しです。

さて、パワージェルをチャージして、秘密兵器の梅干をチャージして、
下り激走の開始です。5キロ地点から、折り返しまでの距離が正確ではないので
どの程度のペースだったか分かりませんが、キロ4分な気分で下ります。
通常なら明らかなオーバーペース。普通に10キロも持ちません。

ところが、足をつるでもなく(つりそうな気配はありましたが)どんどん進めました。
大きな集団の最後方から徐々に抜いて、その集団の最前列あたりまで出ることができました。
まだ前はいて、その方たちには最後まで追いつけませんでしたが、
後ろから見えたとってもすばらしいペースの方に最後は少し引っ張っていただきまして、1時間30分でゴール。
2キロ手前で8分ぐらいしかなかったので、スパートもかけれたと思います。

週一の練習量にして、実はほぼ自己ベストにして、年間スケジュールの予定タイムをクリアできました。

長文になってしまうくらい「うれしい」とてもいいレースでした。
スポンサーサイト
2007..13 レース報告 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://trailrun.blog88.fc2.com/tb.php/13-18a0d865

プロフィール

<ひさ>

Author:<ひさ>
とりあえず予定はありません。

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。